【ホテルの消臭】禁煙室なのに喫煙されてにおいが残った時の対処

禁煙の客室なのにマナーの悪いお客さんが喫煙して部屋にタバコのにおいが残って困っているホテルの方はたくさんいらっしゃいます。そういった部屋に別の人が宿泊すると「禁煙室なのにタバコのにおいがしますよ」とクレームを受けるものです。

なんとかして、喫煙されない対策を強化したいところですが、マナーの悪い客をすべて排除できるとは限りません。そういう時に備えて消臭・脱臭効果が非常に強いアイテムを常備しておくべきです。

オゾン発生器でホテルの客室を脱臭

そのアイテムはオゾン発生器です。名前を聞いたことがあるかもしれませんが、オゾン発生器はオゾンという分子を生成させ空気中のにおいの分子を酸化させて、無臭にしてくれる働きがあります。

アパホテルのような大手のホテルでもオゾン発生器は導入されていることもあり、その効果は本物です。

>>おすすめのオゾン発生器はこちら

The following two tabs change content below.

消臭アドバイザー

においの悩みを解消するための情報を発信しています。消臭機選びで悩んでいる場合にはぜひご相談ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする