介護での加齢臭や尿臭対策にマスクはつけるべき?

介護では加齢臭や尿臭がどうしても気になってしまうため、マスクで対策したいと思っている方も多いはずです。

ただし、マスクを付けることで高齢者ににおいが気になることを間接的に伝えていることにならないか?不安になる方もいるでしょう。

そういう時には、マスクをせずに脱臭機を利用することでにおいを招集することができます。

しかも、脱臭機は部屋全体のにおいに働きかけてくれるので、においが入ってこないようにするマスクとはわけが違います。

加齢臭や尿臭は壁や周囲の衣類に付着しますが、そういったところにも脱臭機は効果があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする