介護施設での利用に適した脱臭機の紹介

介護施設ではたくさんの高齢者の方がいるため、加齢臭が充満しやすくなります。あまりにもにおいが強くなるとスタッフの方の体調を崩すほど影響を与えてしまうため、消臭対策が欠かせません。

そこで現在多くの介護施設で取り入れられているものがオゾンを発生させる脱臭機です。においの分子を分解する働きと除菌効果があるため、これ一台で空気に関する悩みがすっきり解消できます。

オゾン発生器は電源を入れて数分すると部屋全体の空気をきれいにしてくれるので、驚くほど短時間で効果を実感することができます。

おすすめのオゾン発生器

オゾン発生器といっても様々な会社が販売をしていますが、多くのものは値段が高いためなかなか手が出せないという事業者の方が多いようです。

しかし、最近では品質は高いままで手ごろな価格で購入できる「オースリークリア2」というオゾン発生器が販売されています。

介護施設だけでなく、ホテルの客室や飲食店の現場でも導入されているほど、人気が高いのが特徴です。このオゾン発生器の詳細は以下のリンク先で紹介しています。

>>オースリークリア2の詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする